atol

ATOL(3)                     Linux Programmer's Manual                    ATOL(3)



名前
       atol - 文字列をlong int型に変換

書式
       #include <stdlib.h>

       long atol(const char *nptr);

説明
       atol()関数は、nptrによって指示される文字列のはじめの部分を long int型整数に変換する。 この振る舞いは、
       atol()関数がエラーを見つけないことを除いては、

              strtol(nptr, (char **)NULL, 10);

       と同じである。

返り値
       変換された値

準拠
       SVID 3, POSIX, BSD 4.3, ISO 9899

関連項目
       atof(3), atoi(3), strtod(3), strtol(3), strtoul(3)



GNU                              March 29, 1993                          ATOL(3)