clock

CLOCK(3)                    Linux Programmer's Manual                   CLOCK(3)



名前
       clock - プロセッサ時間の取得

書式
       #include <time.h>

       clock_t clock(void);

説明
       clock() はプログラムの使用した近似的なプロセッサ時間を返す.

返り値
       返り値はそのままでは clock_t としてのCPU時間である. 秒単位での値を得るためには CLOCKS_PER_SEC で割る.

準拠
       ANSI C

バグ
       C の標準規格ではプログラムの開始の時点ではどんな値が返ってきてもかまわ ない. 最大限の移植性を確保するためにはプログラムの開始と終了で
       clock() を呼び出して差をとる.

       times() 関数はよりたくさんの情報を返す.

関連項目
       times(2)



GNU                              April 21, 1993                         CLOCK(3)