strerror

STRERROR(3)                 Linux Programmer's Manual                STRERROR(3)



名前
       strerror - エラーコードを説明する文字列を返す。

書式
       #include <string.h>

       char *strerror(int errnum);

説明
       strerror() 関数は、引数errnumの中で引き渡される エラーコードを説明する文字列を返す。 この文字列は、
       次のstrerror()の呼び出しまで使用される。

返り値
       strerror() 関数はエラーコードを説明する文字列を返す。 また、エラーコードが不明な場合には、不明であることを表す
       エラーメッセージを返す。

準拠
       SVID 3, POSIX, BSD 4.3, ISO 9899

関連項目
       errno(3), perror(3), strsignal(3)





GNU                              April 13, 1993                      STRERROR(3)